ブログ

k/wさんyosaに入りにお越しいただいて・・

2021年09月10日

 k/wさんが早速yosaに入りにお越しくださいました。

昨日の気温は25度くらいです。

yosaに入るにはベストな日和でした。


 yosaに入っていただいている間の会話はどうしてもコロナの話になってしまいます。

コロナ禍でどんなにか日々の閉塞感が募っていたか等々。

「鎌倉あたりでさえ行っていませんよ」とKさん。

考えてみると私も新潟行きを除いて、桜木町や横浜辺りのホームセンターへショッピングにいったくらいでしょうか。

普段そんなに意識していないつもりでいても、改めて話してみると

お互いに結構積もる思いがあったことに気付きました。


 そして、先日終わったパラリンピックについても話が弾みました。

k/wさん「オリンピック開催は反対だったんですけど、終わってみると、やって良かったなと思っているんです」

「そうですね。ある高齢のご婦人がパラリンピックの感想のTV取材を受けていて、

『~生きる気力みたいなものを失くしていたんですけど、

パラリンピックを見て、生きる力をもらいました・・』としみじみ仰っていたのが印象的でしたよ」と申し上げると、

k/wさん「わたしもその通りです。ほんとうになんか生きる力を貰った気がしました。」


 その日、k/wさんからメールでyosaのご感想をいただきました。


「たっくさんの汗をかき、とてもスッキリしました。

お庭の緑を見ながらyosaのためにしつらえたかのような

、落ち着いた空間~☆ いいですね」・・

苦肉策のYOSAルーム設営でしたが、喜んでいただけてホットしました。


 そして、人としみじみ会話できる喜びを感じました。

kwさんとお話しできて、改めて籠っていたことに気づかされました。

最近は「制限緩和を検討中」とかの話も耳に挟むようになりました。

この流れに乗って行けたらいいなと思っています。

「kwさん色々気づきをありがとうございました!」

初秋のユリ

 

 

お問い合わせ